お金

今まで使用してきた車を廃車にするか考えよう

注意点を確認しよう

カー

初めての車売却を考えている方は、何をすればいいか分からないというのがほとんどです。まずは注意点を確認して、それを踏まえながら、後悔しないように業者を選び、車を売りましょう。

もっと読む

事故に合った場合

自家用車

事故に遭ってしまった場合に事故車としてでも買取をしてくれる業者があることを覚えておきましょう。廃車でお金をかけるよりも確実にそのほうが後悔しない処分方法になります。

もっと読む

廃車に必要な費用

車

車を廃車にしてしまう場合、手続きが必要です。手続きを行わないと廃車後も自動車税の納付書が毎年送られてきます。廃車にしてしまったのに自動車税を払うなんてことは考えたくありませんので、しっかりと手続きを行いましょう。そして、廃車を頼むところは、業者さんに引き取ってもらうか、知り合いに関係する人がいればお願いできます。車を廃車にするには、料金がかかります。解体に必要な料金だけで1万円くらいの料金が発生してしまいます。さらに、リサイクル料が7千円~1万8千円程の料金が発生し、意外とかかってしまいます。また、手続きを業者にお願いする場合には、2千円~1万円程の料金もかかり、トータルで考えるとかなりの金額になってしまいます。手続きと車の搬送を自分で行えば、その分の料金は省かれますが、それを抜いてでも廃車には金額がかかってしまいます。また、軽自動車や普通乗用車でも金額は違いますので、料金の内容と総額を確認しておきましょう。業者によってもかかる費用は変わってきますので、自分に合った業者を選びましょう。また、廃車にしたいが、そんなにお金はかけたくないという人もいると思います。そんな人は、無料で引き取ってくれるところや、逆に買取ってくれるところを探して、お金のかからない処分をしましょう。今まで使用してきた愛車を手放すきっかけや方法は様々ですので、後悔しないように今の自分に合った方法を、しっかりと調べて検討できるようにしましょう。

中古車を販売する

ウーマン

中古車を査定に出す場合、一カ所ではなくいくつかまわりましょう。そして、どこだと高く売れるか、または自分に合った条件なのかということをしっかりと判断したうえで決断しましょう。

もっと読む